お金を借りると心の余裕が・・・!?

そもそもお金を借りること自体が、自分はいいように思わない。
借りている時点でマイナスからのスタート。
あまりいい気がしない。

いい気がしないがお金を借りたことはある。
今でも借りている。
借りた時点で負い目を感じるし、借りたものを返そうといろいろやっている時点で変に感じる。

必ず儲かることも中にはあるかもしれないが、自分はそれに出くわしたことがない。
必ず儲かるのであれば、それを皆やっているだろうし・・・

逆にお金を借りていないときは気分がすがすがしい。

借りているときは頭の隅に必ずある。

なければ他の楽しいことを考える余裕(心のゆとり)ができる。

親から借りる、友人から借りる、銀行から借りる、などいろいろなパターンがあり、その対象人物などによって追い込まれ感がまったく異なるが、借りたことには違いない。

できれば借りずに済むように生活していけるようにするのが自分の理想だ。